謎肉祭の例のカップ、こんなのあったらいいのにな的な妄想

| コメント(0)


当方の行動領域ではまだ見かけられない......というかもしかすると品切れ? な、例のビックカップヌードルの謎肉祭カップ。通常の3倍どころか10倍も謎肉が入っているということもあり、謎肉好きにはたまらない一品になっている。

で、「えびと卵が入っていない」との絶叫があるけれど、これ、リリースの成分一覧を見ればすぐに確認はできる。まぁ、コストの問題もあるのだろうし、味わいの調整の上でとか、さらには「謎肉を純粋に楽しんでほしい」という思惑もあるのだろう。でもねぎは入ってるね。

今回の「謎肉祭カップ」の発売を見て感じたのは、イベント的にもっと謎肉が堪能できるのがあるといいなあ、というもの。1/1000ぐらいの確率で、ふたを開けたらてっぺんまでぎっしりと謎肉が詰まってて麺とかもほとんどちょっぴりのバージョン、1/10000ぐらいでカップの中身が大きな謎肉の固まり一つだけというのがあったらいいのに......と思ったけれど、よく考えてみるとそれって重さですぐにわかっちゃうからダメか。

イベントとかキャンペーンのプレゼント用としては良いかもしれない。謎肉1キロとか。なんかアレだな。謎肉で創ったハンバーグステーキとか。もっとヤダ(笑)。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月15日 06:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ハーゲンダッツの新作は濃厚アイスにクッキー織り交ぜ、ヤバいぞこの組み合わせは」です。

次の記事は「Win10の2016年9月アップデートでKB3189866がトラブるな件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31