松屋の新作は「プレミアム牛とじ丼」

| コメント(0)
「プレミアム牛とじ丼」は、柔らかく煮あげた牛肉を特製のタレを使い、ふわふわの卵でとじた松屋の新メニューです。

第一印象は「これってなか卯のメニューでは?」というもの。松屋は確かに多種多様な定食メニューを提供しているけれど、この類のはあまり見受けられない。同じ牛丼チェーン店でもすき家......というよりはゼンショー系の香りが強い感じがする。

かつを卵とじしたカツ丼はあまりにもメジャーすぎるけど、牛丼用の牛肉を閉じるというのは、少なくとも当方はあまり見たことが無い。調理もちょっと手間がかかる感はあるのだけど、その辺りは大丈夫かな、という気がする。ほどよい半熟度合、出すのは大変かも。

ただ、それだけプレミアム牛めしの牛肉の品質に自信があるとの証には違いない。また、考え直してみると松屋の類似系統店舗であるとんかつの松乃屋にも卵とじ系のメニューは...あるね、かつ丼が結構ラインアップに確認できる。なので、松乃屋的なものも松屋に取り入れる姿勢だと考えれば、結構納得も出来たりする。

ともあれ、発売は9月6日10時から。注文した人の感想をチェックする必要があるかな、これは。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月 2日 06:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「奨学金と学習の機会と」です。

次の記事は「すき家の新作は「アボカド牛丼」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31