レゴ・ミニフィグ シリーズ16をまとめ買いしました。いわゆるガチャチャレンジ

| コメント(0)


先日から何度か言及している、レゴのフィギュア(ミニフィグ)の新作シリーズが先日9月2日から発売された。通販で購入する分には問題は無いのだけど、店頭在庫を買う場合、いわゆるサーチ行為(もみもみ)が横行して、人気のありそうな造型が無くなってしまう可能性が高いので、時間をとって発売初日に行動領域内にあるトイザらスへアタック。たまたま金曜から日曜にかけて、レゴ商品は1割引きというキャンペーンをやっていたのもありがたい話。

で、22袋を調達。全部で16種類が存在して、1箱は60袋入りで、1箱につき1種類3-4個ずつが定番なので、1/3強を調達すれば論理的には全種類揃うはずなのだけど......。


まぁ、結果としてはこんな心境。


あまり必要ないなあと考えていた種類が複数出てきたり、欲しいと思っていたものが結局一つも出なかったりと、ダイナミックアンバランス感。特にバナナマンとセレナーデ奏者が出なかったのはつうこんのいちげきレベル。やはりこの類のモノのくじ運は悪いのだなあ、と再確認した次第。

それはさておき。


先日の「よろしい、ならばシベリア送りだ」のスターリンの時にちょいと触れた、例のあの方を想起させるような髪型をしている不気味な男の子。あとはちょび髭があれば......と色々探したところ、薄いピンクのものではないけれど、一応存在していることを確認した。まぁ、機会があれば、創ってもいいかな、と。実名は出さないけどね。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月 3日 07:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マクドナルドがちょっと変わってきたかもしれないという雰囲気」です。

次の記事は「麻疹(はしか)の話と実名報道と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31