ミスドの新提案「ドーナツ凍らせてヒヤウマ楽しもう」

| コメント(0)
今夏は暑くなることが予想されるため、ミスタードーナツでは夏を涼しく過ごしていただくため、"冷たさ"や"涼しさ"を感じていただける「コットンスノーキャンディ」や「涼風麺」などの新商品を導入しております。さらに、ご自宅でいつものドーナツを食べて"夏"をより楽しんでいただきたいと考え、本来はそのまま食べていただくことが一番おいしいドーナツをあえて凍らせてお召し上がりいただくという食べ方をご提案します。


ドーナツを知り尽くしたミスタードーナツ商品開発室のスタッフが、数あるドーナツの中から、凍らせることでチョコレートや生地、クリームなどの食感が変わりおいしいと判断した6アイテムを『凍らせ推奨ドーナツ』と認定しました。ぜひご自宅でお試しいただき、新食感の冷たいドーナツで暑い夏を少しでも快適に過ごしていただきたいと考えております。


実のところ粉もの系のお菓子を冷蔵、さらには冷凍することで美味しくなるタイプがあるってのは、随分と前から知られている。クリームやチョコレートが入っているものだと、その部分がカチカチになったりシャーベット状になり、普段の温度でいただくのとはまた異なる味わい、食感が楽しめるのだな。暑い時にはちょっとした冷涼気分にも。もちろん冷凍と相性の悪いものも少なくないので、冷凍庫から出してひと口食べた後、失敗したなあと後悔する事も少なくない。

で、今件はミスタードーナツ側が色々と検証し、自社商品において冷蔵すると美味しくなるよとのチョイスをしたとの話。自社商品を凍らせて食べることを推奨するってのは、以前グリコ辺りがやってた記憶はあるけれど、この発想は面白い。既存商品の魅力を、新しい食べ方を推奨することで底上げするのだから。

しかも今件リリースでは冷凍の仕方のアドバイスも施されている。いわく

ご自宅の冷凍庫でラップに包んで3時間以上冷凍していただくことで、いつもと違う新しい食感のドーナツが楽しめます。

とのこと。なるほどこれは参考になる。

同様に冬場においては、トースターで軽くあぶったり、電子レンジで加熱するって方法もある。こちらはキットカットが「焼キットカット」って形でやってたはず。クリームやチョコが溶けるので、ドーナツでは難しいだろうけど、もしかすると今冬にはミスドで「焼いてもおいしいドーナツ」って形で紹介があるかもしれないね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年7月 6日 06:32に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「こどもが本当に必要だったもの」です。

次の記事は「団地の空き店舗に大手コンビニが出店し総合サポート的なサービスもしようとの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31