ジャパニーズなフィッシュ&チップス

| コメント(0)


似たようなネタは以前紹介した記憶がかすかにあるのだけど、せっかくウケたので&追加ネタが合わせて把握できたので。イギリスの伝統的......というか庶民料理として知られているフィッシュ&チップス。「タラなどの白身魚のフライに、棒状のポテトフライを添えたもの」とWikipediaにはあるけれど、当方には新谷先生の戦場漫画とか、「ヘルシング」に出てくる某傭兵隊長のセリフに出てくるのが印象的。見た目は茶系統がっつりで炭水化物もりもりだなあという感はあるし、当方はお魚が苦手なので飛び付くほどのものではない。チキン&チップスならよかったのに......

という感じのフィッシュ&チップスの日本版(?!)がこれ。チップスは変わらずポテトではあるけれど、フィッシュがお魚フライではなくたい焼き。芋と餡入り粉ものの相性はどうなんだろうと首を傾げるけれど、ちょっと小腹がすいた時のおやつとして良いかもしれない。少々重い感はあるけれど。


ネタ、というかアイディアとしては面白いので、当然リスペクト的な作品も登場する。これはシンプルに特性が表れていて、とても好感が持てる。いいなぁ、これ。

続いてイギリス絡みのアニメやゲームキャラとこの日本版フィッシュ&チップスとを組み合わせた漫画の登場を待ちたいところではある(笑)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年7月 4日 07:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「植木鉢みたいなティラミスは牛角に実在する」です。

次の記事は「一か月数百円追加するだけで救われる命、健康は実在する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31