吉野家の夏の定番麦とろ御膳、今年もがっつり登場するよ

| コメント(0)
株式会社吉野家(本社:東京都中央区、以下吉野家)は、来る6月2日(木)10時より全国の「吉野家」店舗にて、「麦とろ牛皿御膳」の販売を開始いたします。


「麦とろ牛皿御膳」は昨年7月より季節限定商品として発売し、約2ヶ月の販売期間で、累計500万食を販売した人気商品です。ご好評いただいた昨年の味はそのままに、新たに滋養強壮効果の高い健康機能成分"ジオスゲニン"に注目しました。"ジオスゲニン"は山芋に含まれる成分ですが、特に含有量の多い"懐山芋"から抽出して「とろろ」に配合しました。滋養強壮効果の高い「とろろ」と食物繊維・βグルカン豊富な「麦めし」を、定番の「牛皿」と一緒に「がっつりヘルシー」にお召し上がりいただける暑い夏にぴったりの、吉野家夏の新定番「麦とろ牛皿御膳」をどうぞご賞味ください。


吉野家のここ数年の商品開発戦略の一つに挙げられているのが「健康志向」。ファストフードで健康も何もあったものではないとする意見もあるけれど、日々の生活の中で少しでも健康に配慮したい、気を使っている動きを取りたいとする需要は強い。コーラでなくてダイエットコーラにするとか。

で、「麦とろ牛皿御膳」は去年展開され人気を博したあっさりメニュー。何やら新しい成分が加わった云々とあるけれどそれはさておき、去年同様の味わいを楽しめるのは嬉しいところ。待ってました的な人も多いのではないかな。

個人的にはとろろはちょいとばかり苦手な一方で、麦飯は大好きだったりする。なので通年メニューとして白飯の代わりに麦飯(白飯との半々でもいいけど)の選択ができるようになるといいかなあ、というのが個人的な願望。麦飯牛丼とかできたら、ステキじゃない?

ともあれ。この麦とろの開始でどこまで吉野家のお客が戻ってくるか、注目したいところではある。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年5月31日 06:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「いなり寿司に新世界が...いなりの皮で包んだトルティーヤみたいないなり寿司登場」です。

次の記事は「受動喫煙が原因で年間1万5000人が亡くなるとの報道」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31