レモンを凍らせて氷代わりに使う発想にシビレる

| コメント(0)


これから暑さが厳しくなってくるに連れて、喉を潤す飲み物もホットからコールドが好ましくなる。炭酸水系は飲みすぎると色々と体調がアレになるし、麦茶は良いのだけどそればかりだとちょっと飽きが来る。何かスカッとする、すっきり感のある冷水系のはないかなあと考えていたところ、こんな話が。

お酒を割る際に使う炭酸水に、凍らせたレモンを氷代わりにしてぶち込む。糖分などは無く、すっきりとしたレモンの酸味とぴりりとした炭酸の舌触りが楽しめる。これほどステキナイスなものは無い。

当方は炭酸そのものをあまりたしなまないけれど、この「レモン氷」は非常に素晴らしいアイディア。普通のミネラルウォーターなり、紅茶にこれを使えば、すっきりとした冷水系の飲み物を創りだせる。色々と応用も利きそうだ。


レモンに限らずかんきつ系の果物だったら大体オッケーだけど、やはり頭をスッキリさせてくれるのはレモンが一番かな。また当然皮をむいた上で凍らせるわけだけど、加えて白い所までとっておくと、凍ったレモンごといただけるステキナイス感。

これは今度お買いものでレモンのよいものを見つけたら、是非とも試してみたい感じ。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年5月 8日 08:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ガラホは複数種類出ているけれど......」です。

次の記事は「株式投資系月刊誌ZAiをちょっと片づけてたらツイッター特集号があった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31