Donald Trump氏とHillary Clinton氏をレゴのフィギュアで創ったよ

| コメント(0)


先日東京都内の専門店で買った汽車のレゴはまだ箱のまま。いわゆる積みレゴになっている。それでは今、何をしているかというと、色々とパーツ単位で細かい調達を行い、頭の中にあるイメージを体現化するという、ちょっと奇妙な遊びに没頭中。機動隊やら「自由の闘士」的なものもその一つ。多分に写真を取得しにくいシーンにおけるイメージ映像を自前で創るためのものなのだけど。

で、その一つとして、米大統領選の候補者、共和党のDonald Trump氏と、民主党のHillary Clinton氏がようやく完成。実物を元に、公式なセットとして発売されている商品のみで近いイメージのものを構想し、それらを調達。実在するか否か、近しいものは容易に取得できるのか否かなど試行錯誤を繰り返し、ようやく形になった。まぁ、動画などを検索すると、物理的に切り貼りしたり色を塗って似せているのもあるけれど、個人的にはその類のは好きでは無い。プラモデルと同じになってしまう。

実のところ民主党側は現在もう一人、Bernie Sanders氏が有力候補として残っている。クリントン氏と比べれば対抗馬レベルのものだけど、今後どうなるか分からない。一応下調べはついているけれど、改めてチェックしなおすと、色々と頭が痛い状況には違いない。先の東京都知事選が想起されてしまう。

あとは小道具と合わせ、色々な情景のカットを撮っていくことになる。ネタ的なものも自由自在。これほど便利なものは無い。自由の女神像はあるから、まずはそれと組み合わせてみるかな。

「日本の総理は?」との意見もあったけれど、それはまだ後回し......というか可能なのか否か、これから考えなきゃというレベル。写真は山ほどあれど、レゴのフィギュアで創った例ってのがなかなか見つからないのだよね。参考にしようと思っても。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年5月12日 06:29に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「アマゾンでも動画共有サービス「アマゾンビデオダイレクト(AVD)」開始」です。

次の記事は「レゴの下半期新作ラインアップがアマゾンに登録されはじまったけれどヨドバシやビッグの方が安かった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31