ツイッター公式のURLに関係する表示方法がちょっと変わったようで、画像処理が色々と

| コメント(0)


先日ツイッター上のタイムラインが時系列順にならないのでまいっちんぐ的な話をしたけれど、恐らくタイミング的はそれと同じだろうなあ、という状況の変化が、公式の表示におけるURLが含まれていた場合の取扱。

これまでは確か、URL先のページがツイッターカードに対応した表記をしていないと画像などを取り込んでくれなかったはずだけど、今回の仕様変更でFacebook周りの表記もOKになったみたい。要はより汎用的な形で画像のサムネイルを表示してくれるようになったってこと。まあ後ほど公式に発表があると思うのだけど。また、ツイート上に取り込んだ画像の表示面積も大きくなった気がする。

ただこれに合わせて、指摘されている通り、URL先にあるページの画像がツイートそのものに合わせて表示され、思わぬ形でヤバい写真がツイートに含まれることが生じてしまう。トゥギャッターで意図しない画像がそのまとめのサムネイルになってしまうような、そんな感じ。


また、画像の取り込み方も結構中途半端。縦長の写真の場合、全体ではなくその上の部分のみを抽出するという器用な手法が用いられていることもあり、元々縦長の写真が多いバストアップ系の人物写真は、海水浴中の人が顔をちょっとだけ出したような、あるいは塀の向こうから顔をのぞかせているようなビジュアルが出来上がってしまう。緊張感が台無し。この辺りは今後のアップデートで改善されると思うのだけど。

さらに画像の取り込み、表示が多くなったこともあり、画像表示の際に表示そのものの処理が止まる、固まる事案が増えている。これも今後対応が求められるかもしれないね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年4月15日 07:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「おそ松さんとセーラームーンがコラボして表紙に。そんな時代になったのね」です。

次の記事は「地震とお薬手帳とふつうの人ができることと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31