東京・お台場のレゴランド・ディスカバリー・センターのお店に行ってきました

| コメント(0)


先日ある筋から「レゴランドのみでの販売品があってそれがステキナイス」との話を聞き、アマゾンで買えないことも無いけれど、価格が店の売価の2倍以上で、この差額だけで電車賃を出してお釣りもくる的な皮算用の結果、予定を数週間前倒しして時間を確保し、お台場のレゴランドに突撃。もちろんレゴランドそのものは子供同伴で無いと入れないし、目的はそこに併設してある専用店。お店だけなら大人でも入れるよ。

しかし平日とはいえ春休みに入っていることもあり、入口はスペシャル混んでいた。写真は挙げてないけど撮った限りでは人だかり。予約券で無いと午前中は入れないほど。それが原因っぽい、親子喧嘩していたところもちらほら。


建物内部にあるお店は2か所。レゴランドの隣にある小さな3階の店と、6階の大きなお店。まずは6階の大きなお店から。当方がこれまでに足を運んだ中では一番の大きさ。多種多様な商品がずらり。掲示板で語られていた「セット商品なら大体ここで手に入る」は嘘じゃない。

またレゴランド専売、専門店専売のアイテムも結構あって、かなりドキワク。ただ価格も桁違いではあるし、今回の目標ではないので、見てニヤニヤしてオシマイ。超新作や一般店舗ではすでに品切れのもあって、色々と驚くことも。


お目当てのレゴランド系店舗専用販売の列車も確認。列車そのものも良いけれど、付属のフィギュアがかなりレア。アマゾンだと5000円近くするんだよね。それが2200円。


お馴染みのカスタムフィギュアこと「ビルドアミニ」も。3体1250円ってのは六本木店と比べると随分安い。ただ、正直フィギュアのパーツは種類が少なく、オプションも5種類だけしかなく、やる気が感じられない。


結局6階で調達したのは、お目当ての「40166 レゴランド レゴトレイン」とフィギュア3体。むしろマスカット銃とカモメがお目当て。


続いて3階。面積は狭いけれど、例のレゴブロックの量り売り(ピックアブリック)がポイント。六本木店ではカップ単位の販売だけど、ここは従量制。柔軟性が高い......のだけど、品揃えは正直あまりよろしくない。事前にほしいと考えていたパーツはほとんど見つからず。

カスタムフィギュアもあったけれど、やる気の無さはこちらも同じ。付属パーツも⑤の鎧がちょっといいかなという程度。第一、6階のも合わせ、どのようなパーツがあるのが分からないのが難儀。


3階ではフィギュアは買わず、ブロックの量り売りを試し買い。椅子用のパーツや書籍代わりのパネル的なものをいくつか調達。合わせて14グラム、140円。埼玉などの他の量り売りの店ではもっと充実しているとの話もあるけど。

まぁ、はじめての来訪ということもあり、色々と良い経験にはなったし、レゴランドだけの販売品を調達する際には今後も利用するに違いないけれど、それ以外の目的ではちょっとアレかなあ、という気もする。まぁ、ずらりと並ぶ商品を目の前に、にやにやする分には十分すぎる場所に違いない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年4月 5日 07:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「キャラメルチョコドーナツ(ホイップクリームサンド)(ファミリーマート) 試食」です。

次の記事は「東京・お台場のヴィーナスフォートのクリック ブリックのお店に行ってきました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31