まんが4コマぱれっと 2016年6月号読了

| コメント(0)
↑ まんが4コマぱれっと 2016年6月号
↑ まんが4コマぱれっと 2016年6月号


定期購読刊の4コマ誌のうちの1つ。一迅社発行。表紙は「スターマイン」。季節柄お花見ということで、ごちそうにありつく雪華さんや志染さんと鈴ちゃん。他のメンバーもいるようだけど(風見が右下にちょっぴり見える。元絵だともう少し描かれているような気がする)、このメンバーにカメラフレームを合わせたのは正解かな。周囲の桜色との対比で映える感じ。......ってああ、今回の主役が志染さんだから次回は多分。付録に「すのはら荘の管理人さん」のバストアップポスター......ってダブルミーニングかい。

■すのはら荘の管理人さん......今回は2本立て。とはいえストーリーが特にあるわけではなく、いつも通りほわほわした流れ。この流れが受けているのだろうなあ。
■スターマイン......珍しく志染さん回でメイドさん。Sが気に入られるのも分かる気がするけれど、当人は結構気づかれモード。疲れからか、いつもの保護者モードとはちょっと違う雰囲気も。
■氷室の天地......葛木先生がこのタイミングで失踪ということで色々と本編ストーリーとの兼ね合いが。そして一般人ならでは+氷室の斜め上の妄想が駆け巡る。「微正解である」辺りも氷室らしい。果たして次号以降はどうなるのか。
■隣人を妹せよ......巻中カラーでこちらもメイドさん。今号はメイド縛りか。しかしそういう趣味があるとは想像外でのちのち色々と尾を引きそう。
■葉月カノンは甘くない。......本文最後カラー。いつもと変わらぬ、でもちょっと変わった一日という、日常系ドラマにはありがちな締め方。まぁ、それも良い。飴が無いと幼児退行を起こす理由とかがぼかされたままなので、もうちょっとガッツリとしめるかと思ってたのだけどね。
■マキジ大作戦RISING......オンライン系からの出張。バトルモードの二人で時系列は本編とほぼ同時期で別軸から。空回りはいつものこと。
■くらまちゃんにグイってしたらピシャってされた!......こちらもオンライン系からの出張。今号は多いな。喜多さんの色々な謎がざっくりと解ける、非常に貴重な回。


「ケロベロスゥ」「やさしい教師」「リトバス」はお休み。次号は「妹せよ」が表紙......ってはじめてかな? ただ当時に「すのはら荘」も表紙とあるのでW表紙かも。新連載は「かさねインテグラる」(岬下部せすな先生)、読みきりで「幽子さんは自爆霊」(富士フジノ先生)。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年4月22日 12:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「可視化で見えてきた報道の問題と、信頼の失墜と、「もしかして昔からだったのでは」的な予感と」です。

次の記事は「まどマギの描き下ろし入りお菓子やリラックマな和菓子などがローソンから」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31