まんがタイムきららキャラット2016年6月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきららキャラット2016年6月号
↑ まんがタイムきららキャラット2016年6月号


表紙は「NEW GAME!」。テレビアニメが7月にスタートすることもあり、大攻勢中。今回も2本掲載だし......ってよくこんなスケジュールで展開できるな、とちょっと感心。そして巻頭カラーもそのアニメの情報なんだけど、ちょっと驚き。通常は読プレなりが収まる表紙の次のページも用いて、見開きでキャラ紹介をしている。こんなパターンは見たことが無い。デザイナーのセンスがやっぱり一味違う。

■NEW GAME!......二本立て。チャットで意思疎通と例の元アルバイトのプログラム制作の話。この界隈は突っ込みが入る知識があればネタは尽きないけれど、それをいかに漫画として読ませるかが腕の見せ所。その観点では十分合格点。
■Aチャンネル......臨時の一人暮らしは怠惰になりがち。とはいえ毎食ピザってのはどうかと。しかも女子。
■ひだまりスケッチ......巻中カラー。久々な感じ。擬態語って色々あるけど、それをわざわざ漢字にするとは。
■まちカドまぞく......夢への潜入話。やはり面白い。キャラの特性とか話の流れとか、そつなく創られててさっくりと読める。オチもちゃんとしてる。
■異なる次元の管理人さん......未来では立体映像が出せるタブレットが主流なのね。入力は今のタブレットと同じで。そしてあの動物を知らないのもなるほど。うむ、アレはやっぱりカワイイ。
■宝くじで10億当たった元JKだけど質問あるやつおる?......巻中カラー。異世界パワープレイラノベの現世界版的な。要は異世界ならば元の世界の技術や知識で大暴れなのを、現世界で10億円というパワーで代替させた感じ。色々とストーリーがアレなので保留。
■ぱわーおぶすまいる。......ハロウィーン。いたずらしたいのかされたいのかお菓子がいいのか。ようやく主人公のターゲットが二人に絞られてきたようで。


「カスタムメイド」は今回お休み。次号も表紙は「NEW GAME!」。新連載で内藤隆先生の「黒髪巫女とマリアウィッチ」。事前情報が無いので詳細は不明。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年4月28日 12:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「千羽鶴をぎょうざの皮で折ってみたらどうだろう」です。

次の記事は「みのもんた氏にそっくりなレゴのフィギュアを見つけたよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31