馬車ならぬ猫車。車を猫が引き、それを動かしているのも猫......!?

| コメント(0)


1900年代初頭に活躍したHelena Maguire(ヘレナ・マグワイア)氏による猫絵。名前で検索すると分かるように、人間社会に登場する色々な動物(人間自身だけでなく)を猫に差し換えて、独特の世界観を構築している。あ、中には猫だけじゃなくて犬がいるケースもある。もちろん猫本来の挙動を示す絵もたくさんあって、猫好きにはたまらない作品ばかり。ピーターラビット的な、と表現すればいいのだろうか。

写真の猫馬車......というか猫車は1903年のポストカードで「ANTHROPOMORPHIC TABBY in WHITE CAT DRAWN CARRIAGE」とある。馬車をけん引するのは猫。そして乗っているのも猫。良いのか、それ、的な。もっとも他に調べると、やはり馬車ベースで犬を使ってけん引させている猫の絵もあるので、たまたま猫+猫の組合せだったようだ。


こんな感じ。犬猫バトルは猫の勝利、みたいな。


まあ、でもこんな意見も無いでは無い。某動物系アニメに牧場が登場したら色々とややこしい話になった的ネタと似ている。

ただし......


馬車はともかく現実世界にも人力車があることを思い返せば、実はさほどおかしな話ではないのかもしれない。

もっとも実際に猫馬車なり猫車などを作っても、数メートル走るごとに寝てしまったりあちこち脇道にそれるなどで、使い物にならないであろうことは容易に想像がつくのだけどね(笑)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年3月20日 07:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「中華料理店(エポック)の回転テーブルやおかもちなど取得」です。

次の記事は「自分の作った世界に自分自身が入りこむ疑似体験ができる、そんな時代」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30