黒みつきなこ味のポテチってどんな味なんだろう......

| コメント(0)
カルビー株式会社は、"噛むほどうまい!"と堅い食感が人気の「堅あげポテト」から"甘じょっぱい"フレーバー第2弾として『堅あげポテト 黒みつきなこ味』を3月21日(月)からコンビニエンスストア先行で発売します。『堅あげポテト 黒みつきなこ味』は、黒みつときなこの甘みとジャガイモのうま味が絶妙にマッチした、甘じょっぱくてクセになる味わいが特長です。ほんのり香る黒糖の香りがさらに食欲をそそり、食べ進むおいしさです。

「甘じょっばい」という表現からはおせんべいがまず頭にイメージされるのだけど、非常にバランス感覚が難しく、一歩間違えると甘さとしょっぱさがケンカをしてなにこれ酷い的なものとなる。上手くいけば互いが味を尊重し強調しあい、すこぶる美味しいものとなるだけに、非常にリスキーな感がある......というのが個人的感想。

堅揚げポテトの類はあのがりがりっとした歯ごたえが面白く、これまでのポテトチップスには無かった満足感が得られるため(堅パンにイメージは近い)、好きな部類のスナック菓子ではあるんだけど、この「黒みつきな粉味」はどんな味わいなんだろう。確かにじゃがいも系と甘味の組合せは面白そうだし、先日のマクドナルドのポテトでも似たような発想のチョコ掛けはしていたし。

来週頭からコンビニ先行発売、月末で一般店頭販売。見かける機会があれば、ちょいとチェックをしてみてもよいかもしれないな。「面白そう」との好奇心をかきたてる一品には違いない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年3月17日 06:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「日々報道の「やらかし」が露呈する話と「報道ってアンテナとしてしか使えないじゃん」的な指摘」です。

次の記事は「「どうだ明るくなったろう」をレゴで再現。ただし一部分だけ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30