駅前に居るチラシ配りのデモの人がアレに似ているとの指摘

| コメント(0)


当方もズバリこれ系のものとか、宗教勧誘系のものに遭遇して、似たような感想を抱いていたのだけど、具体的に何に似ているかまでは分からず、なんだかもやもやした部分があった。でも今件指摘で「ああ、なるほどそれか」と思いっきり膝をぺしぺしぺしぺしと叩いた次第。

今の多人数同時参加型ネットゲームや3Dバリバリのゲームではリアリティを増すためにもう少し複雑な会話を投げかけて来るだろうけど、昔のロールプレイングゲームでは多分に情景用的なアイテムとして街中に配されてる「住民」は、周囲を徘徊するけれどまともな会話はできず、同じセリフを繰り返すばかり。漫画「レベルE」にもその辺りの話が皮肉交じりに描かれているので、手持ちにある人は読んでみると良いかも。

結局のところ、ドラクエの村人同様に、目的意識が極めてシンプルで、条件判断的な思考ロジックすら用意されていないため、こんな感想を抱かれてしまうのだろうなあ。「駅前の署名活動をしている運動家はドラクエの村人」。この発想は素晴らしい。


「ドラクエの村人」ってのは本来はこんなことを語るだけの存在。同じようなパターンで上記のような語りをされたら、単に「人間らしくない」だけじゃなく「コワイ」「キモイ」的な発想に結びついてしまうことが理解できないのは、ある意味可愛そうではある。

同時に、「ドラクエの村人」的な会話ロジックってのは極めてシンプルで組みやすい。あの類の方々がそのパターンを成しているのも、上に居る人が指示しやすいってのもあるんだろうな。案外紙一枚のチャートを配り、この通りに反応しろ的なことをやっているのかもしれない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年3月16日 07:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「オランジーナがグミになったというステキなニュースが飛び込んできた」です。

次の記事は「「サービス残業などの未払い給料の総額が最大25兆円」という話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31