空港などで荷物の頼まれごとをしても「絶対に」受け取ってはいけないという話

| コメント(0)


元々ネタとしては定期的に話題に登るし、ずっと前からの話ではあるのだけど。ロシア辺りでの利用を想定しているのならともかく、リスクがあまりにも大きすぎるし、その辺もほとんど言及せずに紹介するのはいかがなものか的な感はある。

世の中がすべて善意の人で満ちあふれていれば何の問題もないのだけど、実際にはそうでは無い。さらにいえば当事者同士が善意のものであっても、国によってはその善意が悪意以外の何ものでもないというケースもある。「良いこと考えた」の内容の多分は、すでに先人が思いつき、断念したものであるってのは良く聞く話ではある。それが昔から存在する要素を組み合わせたものならなおさら。


今件サービスに限らず、特に空港を利用する際には、色々な手口で「運び屋」を依頼されることがある。旅行に慣れていない人は親切心でつい引き受けてしまうかもしれないけれど、絶対にアウト。指摘の通り無視するのが一番だし、船便でやれば良いまでの話。見も知らずの人をそこまで信頼できますか、的な。指摘したような大きな事件も過去に起きているのだから、そのリスクは誰にでも容易に理解できるはず。

例えそれが自分の知り合いであっても。その知り合いが知識を十分持っているか、本当に知り合い自身のものなのか(二次的な頼まれごとの可能性は否定できない)、リスクは山ほど想定できる。

世の中には自身では想定できない、自分の常識の軸とは異なる物差しを持つ人が山ほどいて、自分の領域に押し入ろうと虎視眈々と狙っている。海外に足を運ぶのなら、それ位の認識は欠かせない。

まぁ、用心にこしたことは無し。用心深く成りすぎた結果生じる損と、用心をせずに遭遇しうる損とを天秤にかければ、どちらが賢い選択肢かはすぐに判断ができるはず。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年3月 2日 07:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「figmes(フィグミーズ) ドラゴンボール なるものが昨日から出ているそうな」です。

次の記事は「メールタイトルに「至急」「重要」と書いても開封されないし良い印象を与えないかもね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31