エクセルの「表示形式」におけるユーザー定義で「+10%」「-5%」などと表示する方法

| コメント(0)


あくまでもこれは当方が使っているExcel2007での話。新しいバージョンではすでにこの類の機能が実装されているかもしれないので。Excelでプラスマイナス双方に振れる値を基にグラフをつくる場合、マイナスはちゃんと数字の前に「-」がつくけれど、プラスは何もつかずにそのまま表示される。それの方がありがたい場合も多いのだけど、前年比などのグラフの場合、プラスに振れた側はちゃんと頭に「+」がついてくれるとありがたいことも多々ある。

また、それぞれの側に振れた時に、マイナス側は黒では無く例えば赤色に着色されるとそれっぽくて良い。いちいち表示数字を指定して色を塗り直してもよいのだけど、正直面倒。ということで色々と探したところ、こんな方法があった。この設定をユーザー定義にぶち込めば、表示される数字の内容によって、プラス側なら色は黒で頭に「+」がつき、マイナス側ならば頭に「-」がつき色が赤黒で表示される。

%表示をさせたい場合も似たような感じで出来る。一度表示させたいスタイルの表示方法を選んだ上で「ユーザー定義」に再定義すると、そのスタイルの様式がそのまま表示されるので、それを基にいじっていけばよい。文字の色も色々と指定できるので、プラスの場合は青にする、なんてのも可能。

実際やってみると分かるのだけど、マイナス側を赤色に表示させるのはともかく、プラス数字の「+」表記は結構ウザいものがある(笑)。必要なグラフにのみ、使った方がいいんだろうね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年3月14日 06:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ドーナツのオールドファッションを冷凍させて美味しくするという方法」です。

次の記事は「もっとシンプルで分かりやすい家電って必要だよね、という話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31