ダイドーでコップのフチ子的なストリートファイターのフィギュアプレゼント

| コメント(0)
「ストリートファイターⅤ フィギュアコレクション」~「ダイドーブレンド うまみブレンド」でオンキャップキャンペーンを3/1(火)よりスタート!~


ダイドードリンコ株式会社では、大人気格闘ゲームの最新作「ストリートファイターⅤ」に登場するキャラクターの"ちょい置き"フィギュアが付いてくるオンキャップキャンペーンを、数量限定で3月1日(火)よりコンビニエンスストアを中心に展開いたします。


一時期と比べると随分と頻度が減った&ゲーム系のアイテムが増えて来たかなという感のある、コーヒーをはじめとした飲料のオマケアイテム。よく考えてみると、その飲料の需要期待層に合わせた景品をつけるのが一番効果的であり、かつタイアップする側がそれなりに余力のあるジャンル・企業の必要があるので、ゲームにスポットライトが当たる場合が多いのも理解できるかな、と。

もっともコンビニの飲料コーナーを見るに、単にリリースが配信されないだけで、オマケアイテムの類は結構ちらほらと見受けられたりする。メーカー側も折角景品をつけるのだから、告知した方が効果的だと思うのだけどね。

で、今件はダイドーコーヒーの「うまみブレンド」でストリートファイターVのキャラ達が必殺技をかます瞬間をフィギュアにしたものがつくという話。単なるフィギュアでは無く、いわゆる「フチ子」的なものとして、コーヒー缶と一体化できる趣向。これはこれで面白い......けど、よく考えてみると、これをつけている時ってコーヒーそのものは飲めないんだよね(笑)。

種類は全部で5つ。どれも「それらしいポーズ」をとらえてフィギュア化しているので、ニヤリとすること必至。これははたから見てても微笑ましく思えるし、お店で見たら一つ二つはつい調達しちゃいそうになる。


でもバルログのこれは、ちょっとかわいそうな気もする(笑)。いや、確かに特徴的ではあるんだけど。たとえばこれが複数カップなどについていたら、思わず吹き出しちゃうよね。......ああ、逆にそれを再現してみたくなった。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年2月19日 06:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「相手との組み合いをした時点で負けかもしれない...デマの否定の仕方の注意点」です。

次の記事は「「四か国語の自販機がなんだかがちゃがちゃしている」の解決案。そうかその手があったか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31