「マクドナルドへようこそ」の大看板が駅に。その店舗に足を運ぶと......

| コメント(0)


先日確定申告のために足を運んだ江古田駅での話。ちょっとした違和感を覚えたので顔を挙げてみると、巨大なマクドナルドの看板が駅構内に(写真は改札口を入った、駅の中)。非常に目立つし分かりやすいし、これなら来店の動機づけになること請け合い。大よその都内の、中規模以上の駅のそばにはマクドナルドの店舗があるってのはパターン化しているからね......って最近は閉店が相次いでいるので、そうも言いきれなくなっているのだけど。


で、税務署とは反対側にあるので、帰りに足を運んだ所、こんな感じ。がらがらで「あら、清掃中か何かなのかな」と思ったほど。確かに時間帯は結構すいている時ではあったのだけど、これはちょっと少なすぎる。逆集客効果を起こしてしまっている。

元々この周辺の商圏としての時間帯人口が少ないかといえばそうでも無く、コンビニなどにはそれなりのお客が入っていたりする。すべてがすべてではないのだけど、先のとしまえん駅の真ん前の店舗も閉店してしまったし、ブランド力が大きなダメージを受けてしまったってのは間違いない話なのだろうなあ、と思うとちょっぴり悲しくもなる次第。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年2月17日 08:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「新聞の文字の巨大化と高齢化対策との関係」です。

次の記事は「色々と誤解を受けそうなパチンコ屋さんの広告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31