ローソンはメロンパンに新たな世界を見出したようです

| コメント(0)
チョコチップメロンパンの皮にみたてたチョコップ入りクッキー生地をシュークリームの皮にのせて焼き上げ、チョコクリームを注入しました。

先日【国産いちごのしっとりメロンパン(ローソン)試食】で紹介した、メロンパンとの名前は冠しているのだけど、どこにもメロンパンの要素が無い、しいて言えば生地と具材の構成のスタイルがクリーム入りのメロンパンに近いかな......という感じの「国産いちごのしっとりメロンパン」。これが結構好評を博していたようで(ローソンのスイーツコーナーにもずらりと並び、しかも結構な数がさばけていた)、第二弾的なアイテムの登場が確認された。2月4日だから、明日の発売。その名前も「チョコチップメロンパンみたいなシュークリーム」。


説明もかなり込み入っている。「チョコチップメロンパン」がまず前提としてあり、それに見立てた「チョコップ入りクッキー生地」が要素の一つ。それをシュークリームの皮にのせて焼き、かりかり感のあるシュークリームに仕立て、さらにチョコクリームを注入している。何でそこまで手間がかかる行程にしたのか。余程気合いが入っているに違いない。まぁ、見た目は確かにチョコチップメロンパンのようではあるんだけど、生地の部分がややうすめで、その分具材が多い......ああ、そうか。「クリーム入りのチョコチップメロンパン」の具材たっぷり版を作りたかったわけか。で、安定性の問題があるので、ベースとしてシュークリームを使った、と。

多分このシリーズ、今後も色々と出てくるんだろうな。そしてメロンパンの定義がますます曖昧になる。だが、それがいい。


一方ファミリーマートではドーナツシリーズに新作登場。ちょいと前にブームとなった、クロワッサンドーナツがざっくりと登場する。これはゴージャスでリッチ感が強い。期待していいかも。

ただ見直して見ると、同社のドーナツシリーズはこれを合わせても現在は5種類のみ。いつのまにかフレンチクルーラーですら無くなってしまったんだよね。まぁ、ファミマは焼き菓子などが充実しているので、さほど困ることはないんだけど......なんだかドーナツに対する姿勢が、他の大手コンビニと比べると控えめな気がする。元々スタンド売りは無かったし、割り切っているんだろうな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年2月 3日 06:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「爽」とザクリッチにイチゴ味が登場」です。

次の記事は「かえるとねことワンちゃんと...素敵なガチャ玩具が登場するようです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31