もちもちポンデが超もちもちになった「のびのびポン・デ・リング」が登場

| コメント(0)
株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)が運営するミスタードーナツは、2月10日(水)から、『のびのびポン・デ・リング』3種を期間限定発売します。


この度発売する『のびのびポン・デ・リング』は、2003年の発売以来、ミスタードーナツの人気No.1ドーナツ「ポン・デ・リング(税込140円)」のおいしさのひとつである、もちもちとした食感の生地の"のびの良さ"をさらに追求した商品です。


コンビニ大手三社が相次ぎ独自のドーナツを展開する中、専門店であるミスタードーナツの立ち位置が危うくなる感はあったけど、結局「専門店の方が美味いもの」的な認識が固定化されたようで、ミスドヤバし的な一時期の状況は少なくとも最悪なレベルからは脱し、むしろ堅調さを見せるような感じ。少なくとも一連の流れは、活を入れたような感すらある。

コンビニのドーナツと比較して、やはりドーナツはミスドだよねえと思わせる種類の一つが、このポン・デ・リング。あのもちもち感のステキさは、白玉粉なりタピオカ由来のものなんだろうけど、あの食感はやはりミスドならではのもの。そのもちもち感がさらにアップグレードした商品が、今件の「のびのびポン・デ・リング」。

あまりのびのびしてしまうと、お餅に近い状態となるので、それはそれで別世界の領域に行ってしまう気がする。以前発売されたしょう油味なものが出たら、ほとんど磯辺焼きじゃん、的な。まぁ、それはそれで食べてみたい気もするけど。

ともあれ、どこまでもちもちもちもちなのか。かなり気になる話ではある。しかし......

のびのびポン・デ・リング 140円(東京都・神奈川県のみ 151円)


のびのびポン・デ・リング チョコアーモンド、黒みつきなこ 各151円(東京都・神奈川県のみ 各162円)


東京は価格上乗せかあ(涙)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年2月 2日 06:34に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「エポックガチャの新作は手乗りならぬ指乗りインコ」です。

次の記事は「セキュリティ啓蒙漫画として攻殻機動隊の公式サブストーリーが期間限定で登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31