豆乳の売れ行き結構伸びてるらしい、マジで

| コメント(0)


入院前の疾患発症に合わせて、体質的に豆乳が飲めなくなったっぽい(パック版を飲んだら半日トイレとお友達になった)こともあり、それまで珈琲系の豆乳が大好きだった当方としては、ショック事項の一つだった豆乳事案。実のところ、体質の変化は起きておらず、たまたま体調不良だったのか飲んだ豆乳が傷んでいたかだったようで、今では毎日定量の麦芽豆乳を飲めるようになった次第(優待品を捨てるのがもったいなくて、少しずつ試してみたら、あら何のことは無いちゃんと飲めるじゃないってのが分かった)。

で、現在は豆乳をスーパーなどに定期的に購入しにいくのだけど、周辺に置かれている牛乳などと同様に、結構減り方が激しい。あれ、昔もこんな感じだったっけと少々不思議に思っていたのだけど、実のところ豆乳は結構売れ行きが堅調との話。


調べてみるとちゃんと日本豆乳協会なるものがあり、四半期ごとに各種データを公開している。数字をざっと見た限りでは、記事の通り生産量や出荷量は漸増している。消費性向に変化が生じたようで、生産されるタイプに変化が出ているのも興味深い。タイミングを見計らってグラフ化してチェックを入れたいところだな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年11月18日 07:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「犬と犬小屋 おさんぽまだかな?(エポック)取得」です。

次の記事は「MRJの燃費、超スゴイ...あれ? 間違ってはいないけれど困ったチャンなグラフの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28