メロンパンの皮にクリームを注ぎ込んだ至福スイーツ「メロンパンシュークリーム」は実在する

| コメント(0)


先日ローソンやファミリーマートのフレンチクルーラーを試食して、クリームとさくさく系の生地の相性は人類を怠惰な存在に追いやる必殺アイテムの一つだよなあと実感してはいたのだけど。今件試食写真を見て、「この組み合わせがあったのか」と感心することしきり。「ビアードパパ」というパンブランドにメロンパンシュークリームなるものが店舗・期間限定で展開されているらしい。やばい、想像するだけで鼻血が出るほど美味そうだ。しかも内包されているクリームが単なるクリームでは無く、ほんのりメロン風味ですって、奥様。

是非一度試食を...と店舗一覧を確認したのだけど、当方の行動領域内には皆無。とほほ。

そこで考えた。例の格子目模様がついた「メロンパンの皮2」を2つ調達して、あとはクリームたっぷりの薄皮シュークリームを用意。そして「メロンパンの皮2」でシュークリームを上下から挟めば、似たような食感を疑似体験できるのではないだろうか。うん、きっとできるはず。よろしい、ならば実践だ。機会をみつけて是非一度試してみる事にしよう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年10月26日 06:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「マルセスキー」を調べていくうちに日本でのロシアパンの謎が解けていく」です。

次の記事は「ハロウィンの喧騒を見ながら日本風に色々ミックスしてみてはどうだろうかと考える」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31