グーグルで「スーパーマリオブラザーズ」と検索するとアレができるという話

| コメント(0)


今朝方ツイッターのタイムライン上に挙がってきたお話。何をそんなネタ話を...と思って興味本位で検索してみたら、本当に名前の横に表示されているハテナボックスのブロックが出てきて、それにマウスカーソルを合わせてクリックすると、あのコインの音とともにブロックの中からコインが出てきて、「200」の文字が。なぜ200なのか、何度も繰り返していれば何か変化が生じるのかも......という話はさておき。

いくつかのメジャーキーワードに関して、このような形で右側に専用の解説ボックスが登場するようになったのは、ちょいと前からの話。ただ、このようなスペシャルギミックが添付されているとの話は聞いたことがなく、かなり驚き。

グーグルは時折記念日に合わせ、検索トップページのロゴに色々な仕組みを盛り込むことがある。パックマンのようなゲームを実装することもある。しかし検索結果で入力に合わせた動きを表示する仕組みを作ったとなると......今後広告などでもこの仕組みが活かされてくるのかな。例えば今件にしても、10回クリックすると「ボーナスステージ」的な表示、あるいはパワーアップきのこが登場して、任天堂のスーパーマリオシリーズのスペシャル宣伝ページに飛ぶようにするとか、ね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年10月11日 07:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「生活保護の仕組みと家計の管理と」です。

次の記事は「「3世代同居の住宅政策」とあるけれどよく読むと......」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31