ファミマのおでんは8月25日からスタート、おつゆも地域別へ

| コメント(0)
株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:中山勇)は、おでんの本格シーズン到来に先駆けて、つゆはもちろんのこと具材に至るまで徹底的にこだわった"ファミマのおでん"を、2015年8月25日(火)から、全国ファミリーマート店舗約11,400店で展開いたします。


2015年度の「ファミマのおでん」は、おでんつゆは、"最後の一滴まで飲めるつゆ"に、具材は、原材料・製法の変更を行い、品質を向上させた人気の定番メニューやこだわりの野菜を使用したメニューとして生まれ変わりました。美味しさと楽しさのある「ファミマのおでん」をご提供してまいります。

■おでんつゆを刷新!"最後の一滴まで飲めるつゆ"に生まれ変わりました!
2015年度のおでんつゆは、だしの味わいをさらに深めつつ、最後の一滴まで飲める香り豊かなつゆに生まれ変わりました。そして、共通のおでんつゆをベースに、各地域の嗜好に合わせてカスタマイズし、全国5地域(東北地方、北海道・関東・東海地方、関西・中国・四国地方、九州地方、沖縄県)に分け、おでんつゆを展開いたします。


中華まんやらおでんの話がコンビニのリリースとして登場すると、夏の暑さのピークもそろそろ、あるいは過ぎていくのかなという感はある。で、ファミリーマートでもおでんの展開開始のお知らせ。ちょいとタイミングが遅い感もある8月25日からだけど、興味深いのは地域別のおつゆの味の変更。

これって大手コンビニでは確かセブン-イレブンが最初だった気がするけれど、先日発表されたローソンのおでんも地域別のつゆの味の変化をうたっていたし、これで大手3社はすべて地域によって異なるおでんのつゆってことになる。需要の点ではプラスになるのだろうけど、よほど幸運な地域で無い限り、他地域との差を比較できないのが残念なお話。

ドーナツのように地域限定種類とかならまだしかたないかな、と思うのだけど、つゆとなるとおでん全体の味に影響してくるからねえ。

大手三社の地域別おでんの汁をずらりと並べ、その味の違いを比較してみるのも面白そうだけど、それこそ展示会のような場所でないと実現は無理だろうな。残念っ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年8月 5日 06:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「切れてるパンケーキ カスタード&ホイップ(ファミリーマート) 試食」です。

次の記事は「モスでビストロサンド・牛肉の赤ワイン煮込みバーガーを展開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31