松屋で山形だし牛めしのプレミアム版が登場

| コメント(0)
2015年7月2日(木)10時より「プレミアム山形だし牛めし」を発売いたします!


「プレミアム山形だし牛めし」は、きゅうり、なす、みょうが、ねぎ、青しそ、昆布などを細かくきざみ、醤油などであえた「山形だし」を松屋の定番、「牛めし」にトッピングしました。
夏野菜のフレッシュ感、薬味の旨みがほどよく広がった山形だしと牛めしの相性は抜群です。
「山形だし」は一度に何種類もの野菜を摂ることができる、栄養バランスに優れた逸品です。
また、化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料を使用しない、身体に優しい自然の味をお楽しみいただけます。


どこかできいたことがあるようなメニューだなと思って調べ直してみたら、昨年にほぼ同じ名前の「山形だし牛めし」が発売されていた。名前に「プレミアム」がついていることからも分かる通り、プレミアム牛丼の牛肉を使っているということで、商品名も「プレミアム山形だし牛めし」になっているのかな。

加えて今年はきゅうりやナスなどで作った「山形だし」を応用し、冷奴にかけた「山形だし冷ややっこ」や、単品として「山形だし」も提供するのだそうな。これ、他の肉系定食と合わせて注文して、オリジナルな山形だし料理を創ってちょうだい的な感じなのかな。

肉の量は牛めしと同量なので、山形だしの分だけ肉が少ないのでは、との心配も無し。その分ご飯が少ないのかな? ともあれ、サラダなどで野菜感を加えていた人には、待ってました感の強い一品になりそうだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年6月27日 07:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今年の7月1日は24時間と1秒になります、マジで」です。

次の記事は「「エレベーター・ミーティング形式」ってなんだろう?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31