厚生労働省の「お肉はよく焼いて食べよう」な話

| コメント(0)
豚レバーをはじめとする豚、イノシシ、鹿の肉を生で食べると、E型肝炎ウイルスに感染するリスクがあります。E型肝炎は、劇症化する可能性もあります。また、豚レバーを生で食べると、サイト内リンク サルモネラ属菌や、サイト内リンク カンピロバクター・ジェジュニ/コリ等の食中毒のリスクがある(※)ほか、世界では、豚からの有鉤条虫、旋毛虫等の寄生虫への感染も報告されています。

先日から法的に提示が禁止された、豚レバーの生食。元々数年前に牛レバーの生食が禁止された後「よろしいならば豚だ」的な感じになって注目を集めたことから、明文化せざるを得なくなったってのが実情なわけで。ちょいと考えれば当たり前の話を明文化しなきゃならないってのは、あまり賢い状況ではないことは言うまでもない。

当方はどちらも食べないからあまり気にはしていなかったのだけど、「生牡蠣だって生じゃん」的な話もあったようで、その疑問を解消する話も厚労省以外に【なぜ生牡蠣はよくて生レバーは駄目なのか】などでも説明されている。要はリスクの問題なわけだ。

まぁ、本当に美味しいから食べたいとの需要もあるんだろうけど、「規制されたものを隠れて食べると何だかカッコイイな」的なところとかもあるのかもしれないなあ。

大よその人はちゃんとチェックして、リスクがありそうなものには近寄らないと思うけど、一度は目を通しておいた方がよいかもしれないな、この類の警告文には、ね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年6月13日 06:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「松屋でこってり「鶏の甘辛味噌炒め定食」登場」です。

次の記事は「ちょっとカッコイイよね・トミカの新作で照明車が出るぞ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31