ブログなどの記事更新をRSS経由でFacebookに転送するRSS Graffitiが破たん、原因は「ビジネスモデル構築の失敗」

| コメント(1)

当サイトの本家、ガベージニュースのFacebookページにあたる【ガベージニュース(Facebookページ)】では、ここの更新は手作業で通達しているけれど、本家記事の更新はRSS経由でRSS Graffitiなるアプリを使っていた。これはブログのRSSを登録しておくと、そのブログの更新情報がRSS経由で指定したFacebookページに伝播されるというもの。更新情報を通達するのには便利な、橋渡し的ツールだった。

で、そのツールの挙動がおかしなことになっていた、具体的には転送配信がなされていない状況に気が付き、アプリの挙動モードを調べたところ、「RSS Graffiti is no longer available.」とのメッセージ。つまり「もうこのアプリは無いよ」。え。ナンデェ!? ということで大本のサイトを見てみたところ、アプリそのものの提供運用は終了したとの内容。

ざっとまとめると、30万以上のFacebookページに転送しているけれど、有料サービスを使っているのは500人位でしかなく、それじゃビジネスにはならない。だから止めたって感じ。2015年5月1日付で有料・無料双方のサービスは終わりにするよ、とある。

色々調べてみると、似たようなサービスで「dlvr.it」なんてのがあるらしい。【RSSフィードからFacebookページへ自動投稿してくれるWebサービス「dlvr.it」】などの解説ページを読み解いてもかなりメジャーどころで、RSS Graffitiはこちらにシェアを食われたのかなあ、という感もある。

ともあれ、当方も連休中にどうにか手当をしたいところではある。

            

コメント(1)

同期出来ずモヤモヤしておりました。
教えてくださりありがとうございました。

コメントする

            

最近の記事25件

最近のコメント

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年5月 2日 07:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「スマホゲーだけでこの請求金額......!? おそろしい子!」と啓蒙するガラスの仮面」です。

次の記事は「写真の引用許可と口止めを公開で行う番組公式アカウント、そこから感じるテレビ(の中の人の)の劣化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31