から揚げで爆炎を簡単に作る方法

| コメント(0)


先日ツイッターのタイムライン上に挙がっていた、から揚げのもこもこ感と爆炎のそれとが似通っているので、から揚げ画像を加工して自分だけの爆炎のビジュアルを創ってしまおうという試み......というかこれ、マジでから揚げベースなの?? 作者は一応「画像検索で拾った唐揚げ画像で作ってみました」と言ってるけど......ってああ、確かにもこもこ感の周辺のエフェクトが妙といえば妙だな。でもぱっと見は気が付かない。化学系の工場で事故が起きると、こんな感じの爆炎が上がる。


これについてはこんな感じでアドバイスがされている。あるいはこちらが先だったのかもしれない。ペイント系ツールなら大体コントラストや明るさの調整機能はあるから、結構気軽に作ることができる。元となるから揚げ素材次第だけどね。


宇宙猫は冗談にしても。確かにこの操作でシンプルに出来ることに違いは無い。他にも似たようなもこもこ感を持つ物体、例えば綿あめでも似たような爆炎っぽいのは作れるんじゃないかな??

......使う場面があるか否かは少々疑問ではあるのだけど(笑) お遊びの際のコラ素材位かな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月 2日 07:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「東スポがデマを指摘する時代、これも世界の選択か」です。

次の記事は「パッケージの表裏で王子と姫が、ならばこんなこともできるよね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30