「子供の自転車にこっそり装着させてびっくりさせよう」なステキライトとは

| コメント(0)


元々子供は夕方以降は外に遊びに出ないからという発想なのか、転んだりして衝撃が加わることが多いので破損しやすいからなのか、発電機を作動させた時のペダルの重さを嫌うからなのか、子供用自転車にはライトがついていない場合が多いという。それではちょっと危険だな、でも普通のライトではつまらない(待て)ということで、今件取り上げられたライトというのが......

自転車ライトブランド『Q-LITE』から、とっても珍しいタコ型ライトが新上陸!


シリコン製ボディーで装着も簡単!タコ足が絡み付く姿がなんとも愛嬌あります。鼻の部分がスイッチになっており点灯モード、フラッシュモードの2段階切り替え可能。フロントライトはホワイトLEDで白く、リアライトはレッドLEDで赤く光ります。


タコ型の自転車装着用ライト。コイン型の電池を使い、点滅モードで35時間、点灯モードで15時間の連続使用が可能。たこ足を絡みつける形で装着するので、まさに守護神的な存在のタコになる。見た目も面白いし実用的となれば、子供も保護者もハッピーモード。

......これ、傘の柄の部分につけるのもアリじゃないかな? そう考えると色々と可能性は広がってくる。動画は見つからなかったので実際の光り具合までは確認できないけど、オモシロアイテムには違いない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月 2日 06:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「倫理的か否かを判断するシンプルな方法」です。

次の記事は「Freeと三菱東京UFJ-VISAデビットのコラボがじわりと凝っている件について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30