まんが4コマぱれっと 2015年4月号読了

| コメント(0)
↑ まんが4コマぱれっと 2015年4月号
↑ まんが4コマぱれっと 2015年4月号


定期購読刊の4コマ誌のうちの1つ。一迅社発行。22日が日曜日なので一日早い発刊。表紙は先月に続き、アニメ放送中ということもあり「みりたり! 乙型」。見開きではカラーで読者プレゼント紹介と、イベントAnimeJapan2015の出展情報。で、ここで公的には初めて「だんちがい」のアニメ化情報が。制作プロダクションはドリームクリエイション、アニメ制作がCreator in Pack。詳細は不明だけど「みりたり」と同じくショートサイズのものかな。

■だんちがい......アニメ化決定ということで巻頭カラー、ではあるのだけど時々あるサイレント映画的なパターンの回。これ、このままアニメ化したら面白いだろうな(放送事故扱いとなるので無理だけど)
■スターマイン......何とオドロキ新キャラ登場、とはいえ以前料理回で伏線はあったのだけど。既婚者ということで直接のライバルには成り得ないけれど、一般人にこの状況をどのように説明するのか。そして志染さんですらこの扱い。
■ろこどる......眼鏡率を意識。これはヤバイ。......って確かに高いわ、メガーネ。確かに学生の眼鏡着用率は高くなっているけれど。
■ぶっくまーく!!......絵柄はさほど新しいものではないのだけど、独特の雰囲気やストーリー構築の上手さでつい読み進めてしまう。色々な伏線を巧みに回収しながら話を進めていく切り口は余程手馴れている感じ。
■氷室の天地......奇天烈大百科。というか送られてきた作品もそうだけど、それをイラスト化する時のネタの盛り込みようも素晴らしい。いや、ある意味これも聖杯戦争的なものではあるのだけど。全部フィギュア化したらどうなるのかな、と要らぬ妄想をしてみる。
■GCC......キャラの配色の都合もあるのだろうけれど、色合いがやけに黒い。ベタ塗り面積が多すぎて違和感あり。ストーリーとしてはノリノリでいいのだけれど。
■たらちねパラドクス......時々面白い趣向を凝らす塀先生。今回はコマ割りのコマの形状が印象的。なんか色々と試しながらやってるって感じではある。
■きすてん......とく村長の読み切り3回分の第1回目。以前と比べて描写がきれいになった感。でもノリはいつも通り。連載までたどり着ける、か?


「リトバス」「やさしい」はお休み。次回は「未確認」のポスターつきで表紙はふたたび「みりたり」......と「未確認」。どっちが前だろう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月21日 12:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「全世帯から料金徴収も? そこまでやるなら国営化すべきでは、なNHK問題」です。

次の記事は「3倍どころか4倍近い差が出てる...2012年末の総選挙時の年齢階層別推定投票者数」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30