まんがタイムきらら2015年3月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきらら2015年3月号
↑ まんがタイムきらら2015年3月号


表紙は「棺担ぎのクロ。」。冬らしく寒空の中......というか雪の国のような場所でカーディガンをかぶりながらのクロ。その表情の向こうには? うん、まぁ、その、なんだ。コピーも合わせ、訴えたいことは分かるのだけど、表紙とマッチするのかというと、賛否が分かれるかな。でもこの図柄を図書カードにするとビリッと来るほどの見た目になるんだよな。

■箱入りドロップス......滅多にない純ちゃんメイン編。そういやあこがれの先生に関してはあまり語られることが無かった。彼女の日頃の行動性向もあわせ、色々と知れる回。将来の夢は云々と語っていた回のバックボーンもこれで理解できる。
■チェリーブロッサム!......話の流れ的には夏祭り編からの継続。というか最近怒涛の展開という感じで、時間がズイズイ流れていく雰囲気。前回はサブ的な存在だった大倉山先輩のあれこれ。自分が気が付かなかった気持ちを気づかされるという話。夏の合宿にも登場したあの方、おバカで変態なようでいても、ちゃんと大人です。
■千眼探偵レイコの犯人録......連載第二回目。助手は先生の能力にはまだ気が付いていないらしい。それにしてもこの類の話って、切り口というかストーリーの展開の仕方が難しいよね、非常に。設定を作るのは面白いんだろうけど。
■〆切ごはん......台風は妙にテンション上がるよね。そしてコロッケそばは正義だよね。ところで最近って個人営業的な肉屋さんって珍しいのかなる
■オリーブ!......それぞれの私生活。主人公クラスの一人にのみ秘密な状態のままってのは結構話の流れ的に大変かもしれないけど、しっかりこなしてて読めるのが素晴らしい。絵柄も安定してきたかな。
■ラクエンオトメS......過去の時代の謎を解く、のはいいんだけど、過去と現在の描写があいまいで、区別がつきにくいのが残念。
■サンタクロース・オフ!......パリの遠征から帰宅して欠片もついてきた、けれど......。


「あっちこっち」「シュガー」は今回お休み。次回は「あっちこっち」が表紙で巻頭カラーなので落ちることはない、はず。そして「〆切ごはん」や「箱入りドロップス」などがセンターカラー。「箱入り」は2話同時掲載なので、前号でのアレの決着編、だといいな。

追記:ざら先生の新連載が次号から始まるぞ。しかもセンターカラーだ。

↑ ざら先生の新連載、始まる......
↑ ざら先生の新連載、始まる......
関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月 9日 12:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「猫の手も借りたいよ」「じゃ、ホントに貸すにゃん」「えっ」」です。

次の記事は「「偽善者ぶる」ということばに思わず震える」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30