カメラ好きにはグッとくるスタイリッシュなレンズのマグカップ

| コメント(0)

【Pour and Shoot Mug】

↑ Pour and Shoot Mug
↑ Pour and Shoot Mug


先日紹介した肉球付きのにゃんこなマグカップと比べれば、より大人っぽさが映えるタイプのマグカップ。パッと見で分かるように、カメラのレンズを模したもの。レンズサイズの部分には口径ではなくて、マグカップの容量「310ml」が書いてあるあたり、洒落っ気も利いている。

確かに筒のような形をしているから、マグカップとしては使いやすいし、レンズのフタの部分も実用的。ちょっと中座する時にぽんっとフタを被せてゴミや虫が入らないようにしたり、保温効果を狙ったり、あれ、実は結構見た目だけじゃなくて実用面でもすぐれていたりするんじゃない? みたいな。

ちょっとおしいかな、と思うのは、レンズのピントを合わせるところが、どうやら固定化されていて、単に見た目だけになっている点。ここを動かすようにすればよりリアルになるし、例えば「温・冷」的なメッセージに書き換えれば「中味が冷たいか温かいかが外からでも一目で分かる」という、実用的な面も併せ持つようなステキアイテムになったかもなあ、と思ったのだけど......14.99ドルの価格でそこまで要求するのはちょいとばかり酷かな。

個人で使うのはもろちん、ちょっとしたプレゼントにもハイセンスさをアピールできるかもしれないな。

......似たような筒型の造形といえば手りゅう弾があるよな、と思って検索してみたら、国内外で山ほど確認できたので、それはまた別の機会に。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年7月10日 07:16に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「フタを開けて注ぐとシャーベット状になって出てくるコーラの不思議」です。

次の記事は「Facebookのタイムラインは何も表示されてなかったら「ハイライト」表示されている」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31