旅行トランクを巨大なスシにするという発想

| コメント(0)
↑ 回転寿司カバー
↑ 回転寿司カバー


第一印象で「ああ、してやられたわ......」と思わせた、久々のステキデザイン的な発想。当初はこんな造形の旅行トランクそのものかと思ってたんだけど、実はこれ旅行トランク用の専用カバーなのね。市販のトランクにこのカバーをつけることで、巨大な寿司を駆る妙な旅人に早変わりという次第。興味を持って群がってくるであろう子供などには要注意、みたいな。

種類は玉子、鮪、サーモン、海老の4種類。以前【大分空港で手荷物と一緒に運ばれてくるのは重さ25キロの巨大寿司!?】などで空港の名物的なものとして、旅行トランクと共にアピール用の巨大な寿司が流れてくるっていうのがあったけど、このカバーをつけて飛行機にのれば、自分のトランクが巨大な寿司として回転寿司モードになる次第。うん、これはウケる。

いやぁ、確かにこうやって写真を見ると「そういや形的に似てるよね」とは思ったけど、よもやトランクにかける形のカバーでこういう仕組みを作るとはねえ。発想力に脱帽。

これ、この仕組みを使えば、例えばチョコレートバーとかケーキとか、色々なものができるよね。もっとも荷物受取場でのベルトコンベア上での「回転寿司」みたいなビジュアルって観点では、やはりこの寿司には叶わないけど。

どこのデザイナーがこんなステキングデザインのものを創ったんだろうか、とよく調べてみたら、パルコのネットストア「OMISE PARCO」の商品だったのね。【【OMISE PARCOオリジナル】回転寿司カバー「サーモン」[トランク・スーツケースカバー]】という名前で7月8日から順次発送とのこと。価格は3024円(税込)。あら結構お値打ち価格。ちょっとしたギフトにもいいかもね。


(ソース:【Toxel.com】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年7月 4日 07:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「モスバーガーの「MOSポイント」導入に関する後日談的自己考察」です。

次の記事は「媒体ではなく作品を提供する「MovieNEX」という販売方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31