赤ちゃん猫に大興奮してふしぎなおどりを踊るねこ様

| コメント(0)


飼い主が別所からもらってきた子猫を目の前に、家猫の桃太郎は大興奮。自分と同じ猫の子供という認識はなく、なんだか妙な動きをするおもちゃのように判断したらしく、不思議な踊りでその心境を大アピール。最初は遠目で眺めてわざわざその場に近づき、ちょいと触れて踊るあたり、よほど琴線に触れる部分があったんだろうな。

もっとも桃太郎、最初は子猫たちにちょっと警戒感を抱いていたようで、飼い主が子猫に近寄らせても奇妙な形でフリーズしている。目つきが「なにすんのよ」的な感じがして、ちょっと怖い。


なんだか奇妙な物体に遭遇させられた、そんな感じ。

この桃太郎という猫、一部では「子猫を見て喜んだ」云々という解説されているけど、別の動画を観る限り、喜ぶだけじゃなくて、感情の高ぶりがあるとタチポーズで踊るという習性があるみたい。


癖は個々の動物それぞれなんだけど、頭の上の部分が眉毛みたいなのもあわせ、なんだか妙に笑わせてしまうんだよな、これ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年4月28日 06:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「知ったらきっと驚愕する、あなたが信じていた食品たちの真実」です。

次の記事は「ステキなパンケーキの作り方、ですと!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31