ライス・フリー...4種の根菜の欧風カレー(大塚食品)試食

| コメント(0)
↑ ライス・フリー...4種の根菜の欧風カレー(大塚食品) ローソンで発見
↑ ライス・フリー...4種の根菜の欧風カレー(大塚食品) ローソンで発見


先日【ご飯みたいでお米じゃない!? 「ライス・フリー」シリーズ大塚食品から発売】で紹介した、マンナン雑穀を使ったレトルト食品シリーズ「ライス・フリー」の先行発売品がローソンで展開中ということで、結構記事へのリアクションもあったことから、一つ試食をばということで調達。三つ全部はさすがに酷なので、一番無難な「4種の根菜の欧風カレー」を選択。リリースには書いてなかったけど、ご飯をマンナン雑穀に変えることで、カロリーが大体38%カットされるんだそうな。

で......中身はこんな感じ。

↑ ライス・フリー...4種の根菜の欧風カレー(大塚食品)
↑ ライス・フリー...4種の根菜の欧風カレー(大塚食品)


容器が二つに区分されていて、片方にカレー、もう片方にマンナン雑穀。両脇をちょっぴり開けて、レンジで2分加熱すれば完成、と。

味の方はというと、カレー部分はごく普通の根菜カレー。ちょい辛め。濃い目の味で根菜の食感がすこぶる良し。ああ、カレーにレンコンってこんなにマッチするんだな。そして肝心のマンナン雑穀の方だけど、見た目は砕いた大豆入りの玄米っぽいご飯。味は、うーん、ちょっとぼそぼそっとした感と、水っぽさ(おじやというか、水分調整をちょっぴりヘマったご飯)はあるけど、違和感を覚えるというほどのものでは無い。ただ、これをそのまま白米として食べるのはかなり無理があるけどね。割り切って食べるのならば、まったく問題なし。

総合評価としては、これで200Kcalを切るのなら、カロリー計算をしている人には満足のいく内容じゃないかなというのが正直なところ。少々コストパフォーマンスが悪いのがアレだけど、選択肢として覚えておいて損じゃないな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年4月 9日 12:24に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「まんがタイムきらら2014年5月号 読了」です。

次の記事は「からあげクンの「幻の手羽先風味」なるものが出ていた件について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31