外務省、「日本海」名称の正当性を主張する動画をYouTubeに公開

| コメント(0)


【外務省の新着情報】で確認する限り、2014年2月24日付で外務省YouTubeチャンネルに公開された、「日本海」の呼称が正当性のある、世界で認識されているものであることを主張する映像。今回は最初から埋め込み可能に設定されているのもありがたい。

関連ページは【外務省の「日本海呼称問題」】。そのページのリンクをたどればわかるんだけど、実はこの動画、随分前から(少なくとも【2006年7月の時点では存在が確認されている】)掲載されていた、外務省公式サイト内部で閲覧できる3本立てのものを1本に集約した上で、YouTubeに挙げたという形になっている。まぁ対外アピールという観点では、公式サイト内以外にこういった場で掲載するのは良い切り口だよね(他の動画共有サイトにも挙げた方がいい気はするけど。デイリーモーションとか)。

現時点では掲載されているのは日本語版のみ。ただ昨今の類似動画の傾向(【話題の竹島・尖閣諸島公式広報動画、外務省が公開中】)を見る限り、先行で日本語版を創り、それを基に各国言語版を展開する形となるんじゃないかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2014年2月25日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ドーナツとクロナッツ(Cronuts)とドサンツ(Dossants)と」です。

次の記事は「「トロイの木馬」をしかけたDHLのプロモーション」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31