封筒開けるとケムリがモクモクな封筒

| コメント(0)

↑ 封筒を開けると蒸気機関車や自動車や飛行機の煙が......


見た目はごく普通の封筒。その端の部分に飛行機や自動車、蒸気機関車が煙を吐いているようすが描かれたアクセント的なデザインが施してある。その煙には切れ込みと共に「OPEN」の文字が。そこでその指示通り、煙部分を引っ張って封筒を開けると、開封された部分が煙の延長のようになり、機関車などが勢いよく走っていくように見えるという仕組み。

封筒を切る時のはがされる部分を煙に見立て、ちょっとしたアクセント、開けた時の楽しみとして演出させるってのは、実物を見るとなるほど感はあるけど、この仕掛けを思いついた発想自身は素晴らしい話ではある。

子供向けの郵便に使うと、とても喜ばれるに違いない。いや、大人でもこれは喜ぶぞ、きっと。


(ソース:【Toxel.com】)

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年10月 3日 19:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「退職届」を映像で世界に発信した女性、5日足らずで1000万PV近くを達成」です。

次の記事は「「とても......グッドスメルですにゃ」と真顔でアピールする猫様」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31