まんが4コマぱれっと 2013年12月号読了

| コメント(0)

↑ まんが4コマぱれっと 2013年12月号


定期購読刊の4コマ誌のうちの1つで、一迅社発行のもの。今回の表紙は「みなと∞みらい」カラー映えがいいってのもあるんだろうけど、結構プッシュされてるよね。それと付録はアニメ化で盛り上がり中の「未確認で進行形」の透明シートタイプのしおり。もったいのうて使えんがな(笑)。


■スターマイン......学校での利用機会はあったんだろうけど、本格的にようやくパソコン&インターネットが登場。見出しの大写しイラストがあまりにも意味ありげでニヤリ。オチはアレだけど次号以降の展開の布石的な流れも。
■だんちがい......時々ある「サイレント」展開。これって話の作りが結構難しいので、スキルが無いと読ませる仕上がりにならないのよね。その点では良くできてる。
■隣人を妹せよ!......単行本発売記念ということで巻中カラー。主要人物が段々と変態化、もとい恋煩いの雰囲気に。
■氷室の天地......食事の後のゲーム大会。場所が場所だけに特殊な盛り上がり方。というかこのゲームを知っている人がどれだけいる事やら(類似系の最新版のはあるけれど)。終盤部分で本編とのつながりっぽい話も出てくるけど、当方には分からず。
■オレンジぐんだん......今回もサッカーとは関係なく和服のモデルの話。見た目でちょいと白い部分が多い気がするけど、ノリとしては面白い。
■マジでカガク......最終回。それなりにまとまったオチつき。もうちょっと引き延ばしても良さそうな気もしたけど「マジ」の部分の影と必要性が薄くなっていたので、仕方ないのかも。
■葉月カノンは甘くない......巻中カラー。彼女の意外な一面。虫歯になったらどうすんだろね。


「アホっぽい」「ハルノ」「魔女と」「リトル」は今回お休み。「くらまちゃん」の単行本第一巻の発売が12月21日に決定、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2013年10月22日 11:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ドクロベー様の目玉焼きが作れる調理器具」です。

次の記事は「あの「救難飛行艇US-2」も登場する「日本の航空機コレクション」11月発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31