YouTubeのカスタムサムネイル・覚え書き

| コメント(0)

YouTubeに動画をアップすると、動画一覧やブログに貼りつけた際に表示されるサムネイルを、YouTube側から選んだ任意の3シーンから選ぶことができる。YouTube側では一応「代表的なシーン」と説明しているけど、なかなか良いカットが現れずに地団駄を踏む場合も多い。

ところが先日から逐次各アカウントに対し、自前の画像をサムネイルとしてアップすることができるようになった。1動画につき1枚だけなんだけど、何度でも差し替えられるので便利。もちろん各種制約があり、「釣り」的なものはアウト。

↑ カスタムサムネイル
↑ カスタムサムネイルが使えるように


で、説明によると1280×720のサイズが適切とのこと。このサイズでサムネイルをアップすると、確かにYouTube上ではぴったり余白なく表示される。当方が静止画部分で使っている640×480では左右にすきまが空いてしまう。

↑ YouTubeの一覧では1280×720できれいに表示
↑ YouTubeの一覧では1280×720できれいに表示


ところが、ブログの貼り付けや他のクライアントでサムネイルを表示させると、逆に「640×480ではきれいにすきまなく表示」「1280×720では上下にすきまがあく」形で表示されてしまう。統一感が無い。

↑ ブログ貼り付けでは640×480できれいな表示
↑ ブログ貼り付けでは640×480できれいな表示


多分にYouTube側のコードの問題で、じきに解決されるとは思うのだけど......。一応、覚え書きとして。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年8月20日 08:34に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「廃材もちょっと工夫すれば「なかなかイイね」な芸術作品に」です。

次の記事は「大飯稼働が無ければ......関西電力管轄の電力需給動向」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30