リアル「街の遊撃手」

| コメント(0)

【地下鉄の駅を駐車場と勘違い、車が突っ込む フランス・パリ】


フランス・パリ(Paris)中心部にある地下鉄の駅で24日、駐車場への入り口と勘違いした車が階段に進入する事故が起きた。運転していたジョアン(Johan)さんと名乗る男性(26)は、「『オスマン・パーキング』と書かれた標識が(地下鉄駅入り口の)真正面にあったので・・・勘違いしてしまった」とAFPに説明した。入り口は道路とほぼ同じ高さにあったという。

スピードが出ていなかったため、すぐにブレーキを踏んで後輪が地表に残っているうちに車を止めることができた。男性は「運良く階段には誰もいなかった」と話し、けが人は出なかった。乗っていた車、ダチア・ダスター(Dacia Duster)も無傷だった。


話を聞くと日本でも似たような事故は何度か起きているようで。確かに判断力が落ちた状況では、階段と駐車場を勘違いしてしまいかねない。事故そのものの数は少ないけど、もし階段をお客が使っていたらと思うと......何らかの対策(ちょっとしたアイディアで、既存の階段をぶち壊さずに済むような形でが望ましい)が必要なのかもしれない。

ちなみに「街の遊撃手」とはいすずジェミニの昔のCM。


こんな感じなわけだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年4月26日 06:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「医療機関と電力不足の関係...電力の不足は命のリスクを底上げする」です。

次の記事は「制汗シートの使い方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31