「何が何だかわからない」

| コメント(0)


メガバンクから !"****: 私たちのお金が動かす原発。「東電と賠償機構は2年後をメドに停止中の柏崎刈羽原発を再稼働させる方針を主要金融機関に示した。」そして主要銀行は2兆円東電に融資する・・ 再稼動反対なら預金を移そう。


どのような主義主張をされるのも、「公共の福祉に反しない限りにおいての」表現の自由(実際にはその他に社会倫理、常識、その他適切な節度などさまざまな条件が求められるけど)が保証されている以上、あまり問題はないのだけど。

最近、こういった論理破綻的な主張を声高に掲げ、意気揚々とするところが多くて少々頭が痛くなってくる。元々現在は低金利時代で、銀行に納めててもあまり利息はつかないし、別に預金を引き出したって個人の自由だとは思うのだけどね。

破綻した論理を高らかに掲げ、社会に反する意見を主張し、自らの正当性を声高に振りまわすってのは、1970年代の学生闘争、その前後のヒッピーあたりの香りが強くしてくるんだな。いわば「ちゃぶ台返し論」「大貧民思想」。尖鋭化と論理破綻を補完するための妄想化が進むと、行きつく先は「山荘事件」の類。周囲に迷惑はかけないで欲しいものだけどね。

一応念のための記録。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年4月19日 06:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「猫にはタマらんラジコンボール「Sphero Robotic Ball」」です。

次の記事は「サンデーも「裏」が登場する時代」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31