迷ったら「#7119」...救急車を呼ぶべきか・自ら病院に行くべきか...

| コメント(0)

【東京消防庁<安心・安全><救急アドバイス><救急相談センター>】


#7119 (携帯電話、PHS、プッシュ回線)  24時間年中無休
(ダイヤル回線からは)  23区:03-3212-2323   多摩地区:042-521-2323

急な病気やケガをした場合に、「救急車を呼んだほうがいいのかな?」、「今すぐ病院に行ったほうがいいのかな?」など迷った際の相談窓口として、「東京消防庁救急相談センター」を開設しています。

東京消防庁救急相談センターでは、これらの相談に相談医療チーム(医師、看護師、救急隊経験者等の職員)が、24時間年中無休で対応しています。

★救急相談センターの主なサービス
○症状に基づく緊急性の有無のアドバイス
○受診の必要性に関するアドバイス
○医療機関案内

★(注) 以下のような内容等、救急相談としてお受けできないものがあります。
●健康相談
●医薬品情報に関すること(誤飲を除く)
●セカンドオピニオンに関すること



先日【有益なことをつぶやこう】として紹介を受けたのがこれ。「#(シャープ)」をつけるのを忘れないこと、サービスは今のところ東京都だけってのに留意する必要があるけど......やっぱり高齢化・単身世帯の増加に伴い、「不必要な救急車の呼び出し」が増えているんだよねえ。もちろん体制も増強してるけど、それにまったく追いついていない状態で、かつ「困ったチャン」的な事例も増加中。

有料化も一つの手だけど、これには反対意見も多いし......何か良い手はないものか。もちろん今件の「救急相談センター」も一つの手だけど、公知度・認知度がまだ低いのよね。よもやこのセンターに119番あてのコールを全部つなげるわけにもいかないし、ね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年2月 3日 08:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「水道管とホカロン」です。

次の記事は「バランスの取れた「自由な」RPG、「巡り廻る。」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31