iPhoneを「どこでもドア」にする方法

| コメント(0)


ドラえもん どこでもドア iPhone4,iPhone4S 共用カバー
↑ ドラえもん どこでもドア iPhone4,iPhone4S 共用カバー


一発ネタ&見た瞬間「しまった、やられた」という感じのiPhoneカバー。取りつけることでドラえもんの「どこでもドア」的なものが出来上がる。しかもちゃんと扉が閉まる凝り方。

本家サイトの解説記事では、モバイル端末の事を「魔法のツール」「インターネットへの窓口」と表現することがあるけど、インターネットはまさに「どこでもいけるツール」。そこへの窓口を「どこでもドア」に仕立てちゃうってのは、ホント、よくやったって感じ。


(最終更新:2013/08/27)

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2012年2月22日 08:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ペットボトルを使って袋詰め食品を上手に密閉する方法」です。

次の記事は「「PPSのトレンドは「攻め」から「守り」へと変化」...富士経済、PPSの電力販売量予想を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31