公式Windwos転送ツールの話

| コメント(0)

【Windows 転送ツールを使ってXPから7へ設定とデータの引越し。】
【Windows 転送ツール】



役員のPCがXPから7へと替わったため、引越し作業を頼まれて、初めて「Windows 転送ツール」なるものを使ってみました。

操作はそれほど難しいものではなく、また元々HDDのデータ容量が数GBと少なかったので1時間ほどで完了しました。

引っ越せるのはメールやプログラムの設定とかファイル群で、プログラム自体は引っ越せません。昔XPからXPへの引越しで、メーラーの設定やデータ、アドレス帳の引越しとか、エクスポート、インポートを繰り返してめちゃめちゃ面倒だったことを思い出しましたが、ずいぶん楽になったものです。


当方がメインで使っている端末のOSはVista。一つ前のXpが2014年までサポート対象なのに、2012年3月末でサポートが終わってしまうという、Me的な扱いを受けている悲劇のOS(涙)。来年には端末の更新かOSの差し替えが必要になるので、色々と考えていたところ、こんな記事があったので覚え書き。当方はデータがほとんどなのでそれは別個に転送すればいいから、このツールで十分かなあ。

でも使っているアプリケーションが7に対応しているかどうか、まだ分からないってのが不安だったりする。Vistaの時もそれで相当苦労したし。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年9月 9日 08:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「世界の料理を格安で食べられるステキな場所が横浜にあった」です。

次の記事は「第一弾はオシロスコープ...島津総合科学研究所が科学技術の教育・教材キットを展開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31