色々な形で「ハッピー」を贈るマクドナルドのハッピーボックス

| コメント(0)


日本における「ハッピーセット」。海外の場合は箱に入っていて、「ハッピーミール」とか「ハッピーミールボックス」とか言われている、ドリンクや軽食、あるいはハンバーガーとおもちゃがセットになった商品。子供達に色々な夢を与えてくれる商品ってことで、実に多種多様なおもちゃや遊具に変身したハッピーボックスが、あちこちで子供とたわむれる様子を紹介。【ちょっとだけ、でもとても素敵な「幸せ」を届けるコカ・コーラの自動販売機】でも紹介したコカ・コーラの「Happiness Factory」に雰囲気は似てるかな。

まぁ、子供の時の食生活ってのは往々にして大人になっても継続されるという習性があるから、マーケティング手法として子供の時におもちゃで習慣を以下略(^^;


(ソース:【ADS of the world】)

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年7月29日 08:18に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「牛の産地や飼育履歴を調べられる「この牛どこ産」」です。

次の記事は「シニア層向け放送局「MHKちょんまげ」とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30