ローソンから四川料理「天外天」監修の"冷し中華"発売

| コメント(0)

【贅沢に仕立てたワンランク上の味わい~7月19日より全国のローソンで~四川料理「天外天」監修の"冷し中華"発売】



株式会社ローソンは、2011年7月19日(火)より全国のローソン店舗(8,974店:2011年6月末、「ローソンストア100」「SHOP99」除く)にて、有名四川料理店「天外天」監修の冷し中華(498円:税込)を発売いたします。

【こだわりの贅沢冷し中華】

今回発売する商品は有名四川料理店「天外天」の中川優総料理長に"スープ"と"具材"を監修いただきました。

★スープ: こだわりの黒酢使用中華スープ
「桷志田黒酢」は良質な国内産玄米と麹を原料に、福山町(鹿児島県)の湧水を使用して仕込んだのち、かめ壷で約2年間熟成させた、味も香りも芳醇な高級玄米黒酢です。

鹿児島の高級黒酢「桷志田黒酢(かくいだくろず)」を使用した特製スープ。

★具材: 豪華なこだわり具材
海老、蒸し鶏、中華くらげ、トマトなど、彩り鮮やかな具材をたっぷりトッピングしました。

★麺: 色鮮やかな翡翠(ひすい)麺(めん)
ほうれん草を練りこんで作る、翡翠のような鮮やかな緑色の「翡翠麺」を使用しています。


毎年この時期になると飲食店などでみかけるお馴染みの「冷やし中華始めました」。コンビニでもこの暖簾っていうか貼り紙やった方がいいんじゃないかなぁと思う今日この頃だけど、最近ホント、有名店監修の料理がコンビニ弁当や総菜に登場する機会が増えてきたよなあ、と。

価格もちょいとばかり高い場合が多いんだけど、その店まで足を運ばなくて済むし、一度くらい試してみてもいいかなっていう値段設定なんだよな。今件のも500円玉一枚。うーん、海産物は少々苦手だから......どうしようかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年7月16日 07:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「2005年~2010年における諸外国の65歳以上人口割合の比率増減」です。

次の記事は「日大が光が丘病院撤退...練馬区は新運営者の募集開始」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31