「思い付きで国のトップが国策語るな」

| コメント(0)

【本日の菅総理の記者会見での発言について(電気事業連合会会長 八木 誠氏のコメント)】


本日の記者会見において、菅総理が「原発に依存しない社会をめざす」と表明された。

国のエネルギー政策の大幅な見直しは、わが国の将来の根幹にかかわる極めて重要な問題であり、方向を誤れば大きな禍根を残すことになる。

透明性を高くして、しっかりしたデータの検証をもとに、国民的な議論を十分積み重ねた上で、結論を出すべき課題であると考えている。


発言があった当日、それこそ数時間後という短いインターバルで発表されるという、そのスピーディーさからも色々な意味が見て取れるコメント。要約すると記事タイトル通り。「思い付きで国を操るな、このスットコドッコイ」。まぁ要約しなくても、シンプルにして明快、かつこの政党全体の問題を的確に表しているけどね。深読みすれば「お前らこういうことやってねーだろ」というツッコミとも読めるわけで。

少し前に「ひらめきもリーダーには大切」と当方に苦言を呈した企業の方がいたけど、今現在でもなお、それを主張できるかな。ひらめきと思い付きは別だよ。フラッシュアイディアだけで経営したら、運が良くない限りその企業はすぐにコケるよ。そして国の運営にはリセット・再ロードはないんだよ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年7月14日 08:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「再生可能エネルギーの現実」です。

次の記事は「ブラジルのあの巨大な像が起こす愛の奇跡」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31