「ふわふわぱふサンド」(セブン-イレブン)試食

| コメント(0)




先日本家サイトで【セブン-イレブン、新スイーツ「ふわふわぱふサンド」を発売】にて紹介した、セブンの「ふわふわぱふサンド」。リリースで見たときから呼ばれた気がしたので、別件で近くを通りがかった際に立ち寄って買ってみた。

生地がちょいと力を入れるとへこんでしまうほどふんわりしているんだけど、口に含めると弾力性があってちょいと面白い。クリームの方はといえば、二段重ねの下側のカスタードクリームは「まぁこんなもんかな」って感じ、上の「ホイップクリーム」は以前紹介したロールケーキのそれと比べるとかなりすっきりして、後の引くくどい甘さがなくなった点がプラス。

スイーツのクオリティ全体としてもかなり上がった感はあるけど、他のセブンの同様に「この商品だから」っていう個性というか特徴的なところがまだちょっと弱い、足りない感じがする。ただ、良い方向に進んでいるのは確かなんで、今後「さらに」期待したいね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年5月19日 12:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「かっけぇ~」と絶叫させられる「波形」」です。

次の記事は「「ふわぷるプディング」(ヤマザキ)試食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31