月刊漫画誌「コミックラッシュ」が完全電子書籍移行

| コメント(0)

【月刊コミック ラッシュ「電子書籍版」公式サイト】



読者の皆様へ

2004年1月の創刊から今月号でちょうど7周年を迎えた『月刊コミック ラッシュ』。
ここまで発行を重ねることができたのも、ひとえに読者の皆様から熱い支持をいただいた結果であると考えています。本当にありがとうございました。

今月号を持ちまして、紙媒体としての『月刊コミック ラッシュ』を休刊いたしまして、次号4月号より電子書籍での刊行になります。

『月刊コミック ラッシュ』の一層の発展を目指し、連載作家陣・編集部一同、より面白いマンガを生み出していく所存ですので、今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。

月刊コミック ラッシュ編集部


プレオープンサイトは現在無料で公開中。ただしパソコンでのみ閲覧可能。正式版はiPad/iPhone版が2月中~下旬、アンドロイド版が3月1日スタート。価格は今のところ未定だけど、現行の紙媒体版が600円なので、それよりは安くなるんだろうね。

一部報道では、同社曰く「無料雑誌の電子書籍化の事例はあるが、有料雑誌の完全電子化移行は国内初」とのことだけど。スマートフォンなどが普及しはじめているとはいえ、絶対数はまだまだ多いとはいえない。そのような環境下で、どこまでビジネスが成り立つか。ちょっと気になるところではあるよね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2011年1月27日 07:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「【更新】鹿児島・宮崎県境にある霧島山・新燃岳で噴火、気象庁は入山規制へ」です。

次の記事は「「カントリーマアム(黒みつきなこ)」がウマいらしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31